リモートプリントドライバー

リモートプリントドライバーを使うと、ネットワークに繋がったコンピューターからインターネットを経由して、別のネットワーク上のメールプリントに対応したプリンターで印刷できます。リモートプリントドライバーを使うには、まず以下の条件を確認してください。
Epson Connectにプリンターとユーザー情報を登録している
プリンターとユーザー情報をEpson Connectに登録すると使えます。
Epson Connectユーザーページでリモートプリントが有効になっている
ユーザーページの[リモートプリント]−[リモートプリント設定]で[リモートプリントを許可する]にチェックが入っていればリモートプリントは有効です。チェックが入っていない場合は、チェックして[適用]をクリックしてください。
利用者を制限したい場合は、入力ボックスにアクセスキーを入力して、[適用]をクリックしてください。設定したアクセスキーは許可する利用者に連絡してください。
インターネットに接続できるネットワーク(無線LANもしくは有線LAN)にプリンターが接続されている
USB接続されたプリンターでは使えません。

リモートプリントドライバーのインストール ‐ Windows

リモートプリントドライバーはエプソンのホームページからダウンロードします。
リモートプリントドライバーを以下からダウンロードします。
http://support.epson.net/rpdriver/win/
Setup.exeをダブルクリックします。
[EPSON Remote Print]を選択して[OK]をクリックします。
使用許諾を確認して[同意する]を選択して[OK]をクリックします。
プリンター登録画面が表示されます。
プリンターのメールアドレスを入力します。
参考:
プリンターのメールアドレスは以下で確認できます。
Epson Connect セットアップ時に印刷された情報シート
Epson Connectへの登録時にサーバーから送信された登録完了メール
ユーザーページのプリンター一覧
プリンターのネットワークステータスシート
プリンターの操作パネルのEpson Connect設定画面
プリンターのメールアドレスがわからないときは、プリンターの所有者に問い合わせてください。
[OK]をクリックします。
参考:
アクセスキーが設定されている場合、入力画面が開きます。アクセスキーを入力して[OK]をクリックしてください。
アクセスキーがわからないときは、プリンターの所有者に問い合わせてください。
これで、リモートプリントドライバーが使えるようになりました。

リモートプリントドライバーのインストール ‐ Mac OS X

リモートプリントドライバーを以下からダウンロードします。
http://support.epson.net/rpdriver/mac/
[アプリケーション]−[Epson Software]を選択して[Epson Remote Print Utility]をダブルクリックします。
プリンターのメールアドレスを入力します。
参考:
2台目のプリンターを登録する場合は[+]をクリックします。
プリンターのメールアドレスは以下で確認できます。
Epson Connect セットアップ時に印刷された情報シート
Epson Connectへの登録時にサーバーから送信された登録完了メール
ユーザーページのプリンター一覧
プリンターのネットワークステータスシート
プリンターの操作パネルのEpson Connect設定画面
プリンターのメールアドレスがわからないときは、プリンターの所有者に問い合わせてください。
アクセスキーが設定されている場合はアクセスキーを入力してください。
アクセスキーがわからないときは、プリンターの所有者に問い合わせてください。
[認証]をクリックします。
[「プリンタの追加」を開く...]をクリックして、登録したプリンターを追加します。